カテゴリー

HOME  >  OKUNOの技術  > OKUNOの技術とは

産業のあらゆる分野を支えるオクノの先進技術

明治38年(1905年)、奥野藤吉による工業薬品小分け業として創業以来、
常に私たちは「モノづくり」を念頭に技術開発型の企業として前進を続けてまいりました。

現在、表面処理薬品、食品、無機薬品の3部門を経営の柱とし、
“ほんとうに愛される製品をつくり、みんなに愛される人になれ”を社是として、日々努力を重ねております。
今後も21世紀の時代に即応した新製品を開発し、技術の向上、品質管理の徹底をはかり、
安全で安心できる製品を提供してまいります。

今後とも末永く「先端産業のニーズに応える技術のオクノ」として、
お引き立ていただきますようお願い申しあげます。

奥野製薬工業株式会代表社取締役社長

奥野製薬の製品紹介

OKUNOの技術